釣りやキャンプなど家族4人のアウトドアライフを発信するブログ

秋田県【とことん山キャンプ場】露天風呂が最高なキャンプ場はコチラです

どうも、です!

今回紹介するのは秋田県湯沢市にあるキャンプ場

とことん山キャンプ場

ぜひ地図を見て欲しいんですが、山々に囲まれた大自然の中にキャンプ場はあります。アウトドアを満喫するには申し分無し。天然温泉の露天風呂は源泉掛け流し、リーズナブルな価格、サイコーかよ。

 


ようこそ、とことん山へ

秋田県とことん山キャンプ場:とことんくん

とことん山キャンプ場の入口。

国道398号線を進むと、急に現れるマスコットキャラがででーんと、お出迎えしてくれます。

ウワサでは「とことんくん」と言うらしいです。

時代を感じますね。

でもこの感じ、

キライじゃないです。

公式サイトhttps://tokotonyama.com/
住所秋田県湯沢市皆瀬新処106
営業期間通年
サイトオートサイト
フリーサイト
料金【宿泊】
大人:830円
小人:415円
【日帰り】
大人:415円
子供:210円
※なんと温泉料金込み!
利用時間チェックイン 8:30〜17:00
チェックアウト 12:00
お風呂天然温泉の露天風呂
予約持ち込みのテントサイトは予約不可のため当日現地にて受付
※コテージや常設テントなど設備を借りる場合のみ要予約
連絡先0183-47-5241

 

総合案内所

秋田県とことん山キャンプ場:総合案内所、受付、売店

入口から坂を登った先にあるのが総合案内所!まずはここで受付を済ませましょう。

総合案内所には売店や自動販売機もあるので、買い忘れや不足分も基本的な物は調達できます。

利用時間は8:30〜17:00

売店での取り扱い商品

カップ麺、スナック菓子、飴、ガム、アイス、氷、ミネラルウォーター、電池、チャッカマン、着火剤、炭、薪、CB缶(ブタン・イソブタン)、ホワイトガソリン、ショックコード、歯ブラシ、シャンプー、ボディソープ、洗剤、スポンジ、たわし、軍手、スコップ、ソフトドリンク(自販機)、ビール(自販機)

とことん山公式サイトより抜粋

とことん山キャンプ場の予約

持ち込みでテントを張る場合、残念ながらテントサイトの事前予約はできません!良い場所は早めにチェックインして確保しましょう。

なお、コテージやツリーハウスの利用、レンタル等々は電話にて予約可能とのこと。

 


林間サイト

秋田県とことん山キャンプ場:林間サイト

とことん山で一番大きいキャンプサイトが林間サイト!

木々に囲まれているサイトってザ・キャンプって感じで、この雰囲気すごく好きです。

林間サイトはフリーサイトですが、場所によっては区画が整理されていて、ウッドチップが敷いてあるエリアもあります。

通路以外はどこでも張ってOKとのことなので、周りの邪魔にならないようにしましょう。

 

グラスサイト

秋田県とことん山キャンプ場:グラスサイト

グラスサイトは芝生のフリーサイトで、ちょうど芝生が青々としてきた良いタイミング(^^)

あ、でもtateshuが張った方は芝生ゼロの土でしたが(笑)

林間サイトと比べると小さいエリアですが、傾斜も無くカマボコテント3Mも写真の通り!

グラスサイトにはサクラの木が生えているので、春はお花見キャンプもできちゃいます!

一部は車の乗り入れできます

秋田県とことん山キャンプ場:グラスサイトで一部車が停めれます
グラスサイトでも、画像左側の車が停まっている区画だけオートサイトとして利用できます。区画サイズはドームテントとタープが張れるくらい。

さらに奥にも数区画ありますが、数は多くないので使いたい方は早い者勝ちですよ!

注意点

入り口の傾斜が結構キツイので、車高が低い車は擦る可能性が大です!

 

オートサイト

秋田県とことん山キャンプ場:オートサイト

車の乗り入れ可能なサイトですが、tateshuが行った時は残念ながら工事中で利用不可でした(T-T)

ただ、画像の通りサイトに空を遮るものが無いので、天気の良い日は満天の星を満喫できるエリアになります!

 

駐車場(林間サイト前)

秋田県とことん山キャンプ場:林間サイト前駐車場

林間サイトとグラスサイトの一部は車の乗り入れが禁止なので、林間サイト前にある駐車場に停めます。

駐車スペースが少し狭いので、隣の車にぶつけたりしないよう気をつけて利用しましょう!

なお、荷物の運搬用として交流棟にあるリヤカーが使えるので、荷物が多い場合は活用してくださいね。

 

炊事場・かまど・ゴミ捨て場

秋田県とことん山キャンプ場:炊事場やゴミ捨て場

林間サイト入り口にある炊事場やゴミ捨て場ですが、全体的にキレイで整備も行き届いています。

炊事場の水道が8口と、サイト数に比べてちょっと少ないので、時間帯によっては混み合うかもしれませんね。

ゴミはしっかり分別すれば捨てられます!最近、処分が有料だったり、持ち帰りのみのキャンプ場が増えてきたのでホントありがたいっ!なお、ビン類や不燃物(乾電池など)、粗大ゴミはNGでした。

 

交流棟・自販機

秋田県とことん山キャンプ場:交流棟

林間サイト内にある交流棟。

荷物運搬用にリヤカーが置いてあるので、駐車場からキャンプサイトまでの運搬に活用しましょう!

自販機はソフトドリンクと大人用清涼飲料水(ビール)いつでもキンキンに冷えたビールが飲めます(^^)

交流棟の利用時間は8:30〜17:00ですが、自動販売機は24時間なので、飲み過ぎに注意しましょ(笑)

 

トイレ(グラスサイト横)

秋田県とことん山キャンプ場:トイレ

グラスサイトと林間サイトの間にあるトイレ。

男性側は残念ながらウォシュレットはありませんでしたが、手が行き届いているので安心して利用できますよ!

外には屋根無し水道が2つ。グラスサイト利用者の洗い物や水の調達は、林間サイト内の炊事場に行かなくてもココでOKです!

天然温泉の露天風呂

秋田県とことん山キャンプ場:温泉の露天風呂

とことん山と言えば…

天然温泉の露天風呂

よくあるのは「温泉は別料金です」なんですが、とことん山は違います。なんと利用料金に入湯料が含まれているという神設定。

しかも!キャンプ場やコテージなどを利用している方は24時間いつでもOK\(^ω^)/

四季折々の風景を楽しみながら入る、源泉掛け流しの温泉は格別中の格別。

入湯料金無料(利用料に含まれています)
ロッカー有り(100円返金なし)
アメニティ無し
シャワー有り
ドライヤー無し

コロナウィルスの影響で入場制限が出ている可能性もあるので、必ず現地で確認のうえ、ルールを守って利用しましょう!

 

夢の吊り橋

秋田県とことん山キャンプ場:夢の吊り橋

林間サイトとコテージ・ツリーハウスエリアを結ぶのが夢の吊り橋。

夢の吊り橋という明るいネーミングのクセに、大人でも結構怖い。高さもあるので小さなお子さんが一人で行かないよう注意してください!

また、橋の上にハチが多いので、もし遭遇しても慌てずに逃げましょう。なにより刺激しないのが一番です!

 

さいごに

秋田県とことん山キャンプ場

今回は秋田県のキャンプ場

とことん山キャンプ場についてまとめました。

山奥にあるので、自然を満喫するには申し分無いキャンプ場です。そして最高の露天風呂、夜は満天の星、人里離れた場所にあるからこそ楽しめるキャンプ場でした!

料金もリーズナブルな設定なので、また再訪したいキャンプ場です!

ではでは、皆さん良いキャンプを!