トップウォーターのバス釣りを中心にカヤック、海釣り、キャンプなどアウトドア情報を発信するブログ

TATESHU.COM

トップウォーター ハンドメイドルアー ブラックバス ルアー ワイルドダンサー 羽根モノ

ワイルドダンサー『エクセレントボーイ』の羽根を直してみた(トップウォーター羽根モノ)


ワイルドダンサー
トップウォーターの羽根モノルアーの中で「名作」の一つであるエクセレントボーイ

クレイジークローラーより大きく、キャスタビリティも高いので何かと重宝する羽根モノルアーです!

そんなエクセレントボーイですが、羽根モノ共通の悩みである「羽根が調子悪くなる」症状が出てしまいました。

なので、今回はこんな記事!

  • エクセレントボーイの羽根を直し方

それでは書いていきます!

ワイルドダンサー『エクセレントボーイ』

某オクから拾って来たエクセレントボーイ!

このサイズ感、スゴくイイです!

色々と羽根モノルアーを持っていますが、エクセレントボーイはどんな動きをするのか?

低速が得意?中高速が得意?

家に着弾してから想像と妄想を重ねていたところ、異変に気付きました。

出ましたっ!!羽根が倒れないやつです!

この状態で羽根が倒れないということは、逆に羽根が開かないということ。つまり、キャストして着水してリトリーブしても羽根が開かず、泳ぎ出しが悪いか、泳がない可能性もあります。

キャスト時の空気抵抗も変わりますから、キャスタビリティも下がります。これでは釣りストレス溜めまくりになっちゃいます。恐るべし、某オク。

羽根を直す

ただ、このまま放置してはどんどん使える羽根モノが無くなってしまうので、自分で出来る範囲で羽根を修正するしかないですね!

早速直していきましょう!

 
まずは、羽根受けのビスを外して行きます。
簡単に外れました!
ビスは無くさないように避けておきましょう!

 
ペンチにキズ防止の為にテープを巻く気遣いっぷりですw
原因は羽根の角度だったので、ここをクイッと修正します!あまりムリに曲げたり、何度も繰り返すと折れちゃうので、ゆっくり優しく気をつけて曲げてください!

 
目視した感じ \(^ω^)/ になってますよね!後でスイムチェックしたいと思います!

 
ご覧の通り、羽根が倒れるようにはなりました!反対側と同じく羽根の付け根に遊びができたので、羽根の可動がスムーズになったからですね!

ワイルドダンサーのスイム動画

羽根を修正後、川で泳がせてみました!

泳ぎ出し、アクション共に問題無くホッ、としました!

エクセレントボーイの動きはクレイジークローラーのような泳ぎですね!

羽根モノの使い分け

僕が持っている羽根モノルアーの使い分けを書いておきます!これが絶対では無いですが参考までに!

低速(ピンポイント攻めメイン)
チェスト114『トゥワーク』
ノーバイト『羽根』

中速(巻きで広く攻める)
ワイルドダンサー『エクセレントボーイ』
へドン『クレイジークローラー』

ではでは!







-トップウォーター, ハンドメイドルアー
-, , ,

Copyright© TATESHU.COM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.