小型LEDランタンが欲しい!ゴールゼロ以外のミニサイズなランタンをまとめました

小型LEDランタン_ジグ_ゼインアーツ

小型LEDランタンの勢いが止まりません!

小型LEDランタンの火付け役となったゴールゼロのLighthouse Microは執筆時点でも即完売、Amazonでは高値販売が継続されている状況です。

小型だけど必要十分な機能を備え、さらに小さく、軽いギアは荷物を減らしたいキャンパー方々には刺さりますよね。登山される方にも嬉しいギアです。

荷物が多い我が家も導入を検討していますが、いざ調べてみると商品ラインアップが非常に多いので、導入候補をまとめてみました。

目次

LEDランタンは種類が豊富

これまでのLEDランタンと言えばコールマンのマルチパネルランタンジェントスのエクスプローラーなどが有名。もちろん明るさは申し分無いのですが、重く荷物になるので我が家では出番がだいぶ少なくなりました。

その代わりになっているのが、ルーメナーWAQベアボーンズなどのランタンで、必要十分な光量を備え、充電式のため軽いのが助かっています。

それでも、できるだけギアをコンパクトにしたくなるのはキャンパーの性。

今回の記事に出てくる小型LEDランタンは、ルーメナーなどよりも更に小型化したコンパクトなランタンです。

Lighthouse Micro:ゴールゼロ

小型LEDランタンの火付け役と言えば「ゴールゼロ」ですが、その中でも人気なのが「Lighthouse Micro」と「Lighthouse Micro Flash」の2つ。

発売と同時に完売しているのか、在庫有りの状態に出会ったことがありません。(定価以上の販売はありますが)

ここまで売れているとキャンプ場で被りそうですが、様々なブランドからランタンシェードなどのパーツが数多く販売されているので、カスタムして個性を演出することができます。

ゴールゼロ_ランタンカバー

一つのエコシステムを形成するくらい売れに売れまくってるLEDランタン、ホント凄いですね。

良いところ
  • 手のひらの乗るコンパクトなサイズ
  • 最大170時間の連続点灯
  • カスタムパーツが豊富
サイズ93mm × Φ37.75mm
重量68g
電源リチウムイオン
点灯時間最大170時間
明るさ150ルーメン(無段階)
色温度
残量インジゲータ有り
防水IPX6

「Lighthouse Micro」と「Lighthouse Micro Flash」の違いは、「フラッシュライト機能」の有無だけで、基本スペックは同じです。見た目もほぼ一緒ですね。

ジグ:ゼインアーツ

人気テントを数多く販売しているブランド「ゼインアーツ」からは「ジグ」

公式サイトでは2022年7月頃発売となっているので、執筆時点では情報のみですが、即完売する雰囲気がプンプンします。

ゼインアーツ_ジグ_ランタンハンガー

小型LEDランタンでは後発なので、他社製品の良い点や悪い点を研究していれば、もはや死角無しなのではないかと。

そして色々なキャンプスタイルに溶け込めるシンプルなデザイン、イチオシですね。

サイズ104mm × Φ44mm
重量115g
電源リチウムイオン
点灯時間最大55時間
明るさ200ルーメン(4段階)
色温度3000K(暖色系)
残量インジゲータ有り
防水IPX4

公式サイト:ゼインアーツ

ミニマライト:5050WORKSHOP

5050WORKSHOP_ミニマライト

「5050WORKSHOP」から発売されている「ミニマライト」は、価格も供給も安定しているので、ゴールゼロの代替品としても人気。

5050WORKSHOP_ミニマライト_点灯

ゴールゼロ同様にカスタムパーツも発売されているので、自分好みにカスタマイズもできます。

公式からはマルチストラップが販売されていて、首にぶら下げて使用できます。これって意外と便利だなと思ったのは、両手が塞がっていても灯りが使えるところ。本体が軽いから成せることですね。

ストラップのカラーは6色展開、キャンパー好みの色が揃っています。ストラップ自体はミニマライト以外の他のランタンも装着できるので、これは一個買おうかな。

サイズ123mm × Φ26.5mm
重量107g
電源リチウムイオン
点灯時間最大10時間
明るさ最大250ルーメン(2段階)
色温度白色、温白色、電球色
残量インジゲータ無し
防水IPX4
created by Rinker
5050ワークショップ

LED SUPER FLASH LIGHT:NATURA

小型LEDランタン_LED SUPER FLASH LIGHT_NATURA

防災やアウトドア関連アイテムを販売する「SYRIDE(エスワイライド)」が手掛けるオリジナルブランド「NATURA(ナトゥーラ)」からは「LED SUPER FLASH LIGHT」が販売されています。

ゴールゼロからインスピレーションを得ているのは間違いないですね、ソックリです。フラッシュライトも装備されています。

ゴールゼロと比べると一回りサイズは大きいですが、気にならない程度です。

サイズ104mm × Φ46mm
重量146g
電源リチウムイオン
点灯時間最大160時間
明るさ最大120ルーメン(3段階)
色温度白昼色、電球色
残量インジゲータ有り
防水IPX5

公式サイト:SYRIDE

CF HYAKUSHIKI、CF ZAKU:WHITE BASE CAMP

小型LEDランタン_CF_HYAKUSHIKI_WHITE_BASE_CAMP
出典:CAMP HILLS

2022年2月から始動した「WHITE BASE CAMP」からは「CF HYAKUSHIKI」と「CF ZAKU」

機動戦士ガン◯ムですね。HYAKUSHIKIとZAKUでは画像のように専用色が用意されています。

小型LEDランタン_CF_HYAKUSHIKI_WHITE_BASE_CAMP
出典:CAMP HILLS

底にマグネットが装着されているので金属部分にくっ付きます。これはキャンプだけではなく暗い車内や倉庫でも使えますね。

サイズ123mm × Φ38mm
重量129g
電源リチウムイオン
点灯時間最大190時間
明るさ最大150ルーメン
色温度白昼色、電球色、専用色
残量インジゲータ有り
防水IPX6

販売サイト:CAMP HILLS

Thous Winds

小型LEDランタン_Thous Winds

ブランド名ともなっているThousWinds夫妻が立ち上げた「Thous Winds」の小型LEDランタン。

ゴールゼロのLighthouse Microに瓜二つで、サイズ感も同じですね。

さらにビックリしたのは、公式サイトでの商品名が凄く長くて「Thous Winds Multifunction Goal Zero LIGHTHOUSE Micro FLASH Lamp Camping Led Lanter for Outdoor Camping」

そして「Goal Zero LIGHTHOUSE Micro FLASH」とゴールゼロの商品名もしっかり入っていました。このランタンはなんて呼べばいいのかわかりませんね(笑)

サイズ95mm × Φ38mm
重量97g
電源リチウムイオン
点灯時間最大17時間
明るさ最大200ルーメン
色温度電球色
残量インジゲータ
防水IPX7

まとめ

ゼインアーツ_ZIG_ジグ_LEDランタン

調べれば調べるほど「小型LEDランタン」が凄くアツい状況だとわかりました。

皆さんお目当てのゴールゼロ「Lighthouse Micro」は在庫が無かったり、通常より高値で取引されている現状ですが、いずれは落ち着いて安定供給されるはず。

執筆時点では定価の2倍以上で販売されているため、今すぐ欲しいという方以外は定価販売されるショップ等で手に入れるか、別な小型LEDランタンを購入するかが賢明そうです。

私は本家のゴールゼロは欲しいんですが、安定供給されてからの導入になりそうです。

ではでは、皆さん良いキャンプを!

小型LEDランタン_ジグ_ゼインアーツ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる