【加瀬沼公園】デイキャンプを楽しもう!テント利用も花見もBBQも芋煮会も無料だぞ

どうも、です!

今回は宮城県利府町にあるモリリン加瀬沼公園でデイキャンプをしてきました。普段はトンネル型テントを使用するのですが、久し振りにワンポールテントのサーカスTCを引っ張り出してきました。

季節は秋、肌寒いのが逆に楽しくなる季節ですね。色付いた木々を眺めながら、コーヒーと読書でまったりしてきました。

目次

モリリン加瀬沼公園

宮城県利府町_モリリン加瀬沼公園_案内板

宮城県利府町にあるモリリン加瀬沼公園。

春は花見、夏はBBQ、秋は芋煮会と超人気スポットで、ハイシーズンともなれば開園待ちの車で道路が渋滞するのは有名な話し。さらに新利府イオンまでの通り道でもあるので、道路事情は悪化の一途をたどっています。

園内は小さな子供が遊べる遊具がとても多いので、家族連れの利用が目立ちます。利用者の年齢層も幅広いため、特に火気使用時は十分に注意してください。

利用についての最新情報は公式サイトで確認。

火気使用について(コンロ、かまども含む)

火を使用できる期間と時間が決まっているので注意してください。

  • 使用可能期間:4月 〜 11月
  • 使用可能時間:開園時間 〜 15時
  • 薪は使用不可(かまどや焚き火台でもダメです)

使用可能期間外はOD缶やCB缶のガス使用もできないので、とにかく火が使えません(ちょっと残念)

火気使用は事前予約・当日受付が必要

土日祝に火気を使用する場合は事前予約が必要で、1ヶ月前から電話かオンライン申請で予約可能です。

当日は必ず管理事務所で受付して「火気使用許可書」をもらってください。受付は平日・土日祝関わらず必須です。

テントやタープを張るだけなら予約・受付が不要

宮城県利府町_モリリン加瀬沼公園_サーカスTCでデイキャンプ

火気を使わないなら、テントやタープを張るための事前予約や当日受付は不要です。火気のように使用期間は決まっていないため、開園していれば自由にテントを張ることができます。

場所も限定されていませんが、サイズが大きいテントは「火気使用区域」に張られていることが多いです。ワンタッチテントやソロテントなど他の利用者の邪魔になりにくいテントは、遊具の近くに張られていることもあります。その際はガイロープやペグなどは十分に注意してください。

利用時間、注意事項

宮城県加瀬沼公園の受付火器注意

開園時間

時期よって開園時間が異なります。

  • 4月〜9月:8時〜18時まで
  • 10月〜3月:8時〜17時まで

この時間以外は門が閉まるため、園内への出入りができなくなります。

テントやBBQ、芋煮会などの用具レンタルは無し

加瀬沼公園ではレンタルしていないので、忘れ物が無いようしっかりチェックしましょう。

加瀬沼公園の全体像

宮城県加瀬沼公園の全体像

公園入り口はメインが第四駐車場側で、裏口が第一駐車場側となっています。

管理事務所は第二駐車場辺り。

デイキャンプや芋煮会での利用は第一駐車場が便利ですが、もちろん競争率は凄く高いです(^_^;)

オススメは朝一に第一駐車場に停めて場所取り → 落ち着いたら火気使用の受付をすると良いですよ。

カートがあるなら第二駐車場でも大丈夫です。

受付:管理事務所

宮城県加瀬沼公園のセンターハウス

公園中央辺りにある管理事務所(最寄りは第二駐車場)

当日に火気使用する際は必ず受付してください。ガスコンロや焼き台など、とにかく火を使う場合は受付は必要になるので注意してください。利用料は無料です!利府町に感謝!

 

宮城県加瀬沼公園でデイキャンプの受付

受付では名前や住所等の記入のみ。すると「バーベキュー・いも煮火気使用許可書」が貰えるので利用中は常に携帯してください。

炭と着火剤

宮城県加瀬沼公園の管理事務所で買える炭

もし炭が足りなくなっても管理事務所で売ってるので安心。ただ常に在庫があるかはわからないので、できれば事前に用意しておくのがよさそうです。

  • 木炭:700円
  • 着火剤:400円

トイレ

管理事務所の男子トイレだけチェックしましたが、ウォシュレットは無く、温便座でもないのでヒヤッとするヤツです。もちろん清潔!

赤ちゃん用のトイレもあるのでオムツ交換も安心ですね。

宮城県加瀬沼公園管理事務所の男子トイレ

火気使用区域

宮城県加瀬沼公園でデイキャンプの受付

火気は火気使用区域内内で使用します。

それ以外は絶対にNGです。

 

宮城県加瀬沼公園の火気使用可能エリア

ピンクの紐が括り付けてある木の内側が火気使用区域です。

この中であればコンロでBBQをしたり、カセットコンロでお湯を沸かしたりできます。見ての通り芝生はキレイですが、既設の椅子やテーブルが少ないのでレジャーシートやチェアは必須ですね。

かまど(芋煮など)

宮城県加瀬沼公園のかまど

かまどはU字溝、左奥に見えるのが炭捨て場です。行ったのが平日デイキャンプだったので、さすがに芋煮会をやっている方はいませんでした。

tateshuも何度かここで芋煮会をしましたが注意点として、このU字溝で芋煮をする場合は炭の量が超重要です!少ないと鍋に熱が届かず、お湯を沸かすだけで相当時間が掛かります。人数が多ければ多いほど、炭も多めに準備することをオススメします!

薪さえ使えればと思いますがルールはルールですね、使用不可ルールは絶対です。

着火用に「バーナー」と「うちわ」もあれば完璧です。

炊事場

宮城県加瀬沼公園の炊事場

コチラは第一駐車場に隣接した炊事場。

写真の裏にも水道があるので合計6ヶ所あります。シンクが小さ目なので芋煮会で使う大型鍋は洗いにくいかもしれません。

BBQや芋煮会のハイシーズンはすごく混み合うので、それを考えて少し早めに洗い物は済ませましょう。

第一駐車場のトイレ

宮城県加瀬沼公園の第一駐車場の男子トイレ

炊事場と同じ場所にあるトイレ。今回も男子トイレのみ撮ってきました!管理事務所よりは少しアレですが、問題無く使えます!紙もバッチリでした。

夏は虫がすごく多いので苦手な方は管理事務所側へ行きましょう。

新型の遊具など

宮城県加瀬沼公園の子供用新型遊具

加瀬沼公園のメイン遊具がコチラ。「冒険の丘」として完全新型で登場!新型遊具ということもあって群がる子供達の数がとんでもないことに。右からも左からも来るので遊具の中で渋滞していました(笑)

元々あった遊具は取り壊したようで、長男と長女が小さい頃から遊んでいたので無くなったのは少し寂しいですね。

 

宮城県加瀬沼公園の子供用遊具

さらに奥にも遊具があったり、、、

 

宮城県利府町_モリリン加瀬沼公園_ターザンロープ

その横にはターザンロープだったり、、、

周りには広々とした芝生エリアがあったりと、子供達は一日中遊んでいられると思います!

その広さ故に小さなお子さんは目を離すと確実に迷子になるので、それだけは注意してください。よく迷子の放送が流れています。

あと…

宮城県加瀬沼公園の加瀬沼

加瀬沼公園と言う名前だけあって、堤防を上がると加瀬沼が見えてきます。

冬は白鳥や水鳥が飛来してくるので、水辺まで寄ることもあるかもしれませんが、急に深くなるのでコチラも注意です!

さいごに

宮城県加瀬沼公園でソロデイキャンプ

宮城県利府町にあるモリリン加瀬沼公園。子供達にも大人気ですが、春はお花見、夏はBBQ、秋は芋煮会と大人達にもすごく人気があるデイキャンプスポットです!

利用も無料なので、利府町に感謝してキレイに大切に使いたいですね。

宮城県の無料や格安で利用できる記事も参考にしてください!

あわせて読みたい
【宮城県】無料・格安キャンプ場25選!ソロキャンプや冬キャンプも楽しめる どうも、宮城県在住のです。 宮城県の無料、格安で宿泊利用できるキャンプ場をまとめています。 キャンプにはたくさん行きたいけど、費用もそれなりに掛かるからな~っ...

ではでは!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる