釣りやキャンプなど家族4人のアウトドアライフを発信するブログ

FLAME POD(フレイムポッド)炎のゆらぎがオシャレなLEDランタンをレビュー

どうも、LEDランタンが大好物のです!

クラウドファンディング『Makuake』で先行発売していたLEDランタン

 

FLAME POD(フレイムポッド)

 

既に知っている方も多いかもしれませんね。2020.3.13にクラウドファンディングが無事に終了しました!

FLAMEPODはLEDで炎のゆらぎを忠実に再現することで、リラックス空間を演出してくれる凄いランタンです!

似たようなLEDランタンは他にもたくさんありますが、FLAMEPODのゆらぎは一味も二味も違います。

 

FLAME_PODフレイムポッドを支援しました

もちろん即ポチッ!

FLAMEPOD、支援させていただきました。届くのが楽しみですね〜!

クラフトファンディングが終了して、無事ランタンが着弾したのでレビューも含めて紹介していきます!


FLAME POD – フレイムポッド

FLAME_PODフレイムポッド

フレイムポッドは炎のゆらぎを再現した充電式のLEDランタンです。

下の公式サイトの動画を見てみてください!同じような炎のゆらぎを再現したLEDランタンはたくさんありますが、フレイムポッドは更にリアルに再現されています。

ホントに本物の炎みたい。

すごいぞフレイムポッド!

テントの中でも、家の中でも、車の中でさえも本物のような炎の灯りを楽しめそうです。

 

 

炎のゆらぎを再現

60個の個々のロジックでプログラムされたLEDがアウトドアやディナーにぴったりな優しいゆらぎを作り出します。

フレイムポッドは60個それぞれのLEDがプログラムで制御されているので、炎のゆらぎを高い精度で再現しています。

もちろん本物の炎には敵いませんが、燃料を使わないので、色々なシチュエーションで炎のゆらぎが楽しめます!

防水性能もあるので、お風呂の中で使うのもアリかもしれませんね!

 

手軽に持ち運べるランタン

重さ355g USB充電ケーブル付属でいつでもどこでも使える。

フレイムポッドの重さが355gと軽量なので、女性でも持ち運びは余裕。

これは充電式だからこその軽さです。

サイズは幅90mm × 奥行90mm × 高さ220mm(リング含む)と、大きすぎず、小さすぎないサイズ感です。持ち運びや、置いて使うことも考えるとこのぐらいがちょうど良いんだと思います。

USB充電ケーブル(マイクロUSB)は付属していますが、充電アダプタは付属していませんので、iPhoneやAndroidのアダプタを使うか、モバイルバッテリーで充電しましょう!

 

アウトドアでも安心して使える防水機能付き

IP65規格で操作もスイッチのみのシンプルな構造。

フレイムポッドは少々の雨なら耐えられる防水性能なので、夜露ぐらいなら全く問題無さそうです。これなら酔っ払ってテーブルに置きっぱなしでも安心(笑)

 

使い方はとっても簡単

FLAME_PODフレイムポッドの使い方

ポチッとな!以上!

説明不要(笑)

 

ただ、この説明から察するに、炎のゆらぎの強弱や照度は調整できなさそうです。これはちょっと残念。

充電は4時間、連続使用は最長15時間です。使用時間が短い気もしますが、フレイムポッドは『照らす』よりも『演出』がメインのLEDランタンなのでOKです(^^)

 

FLAME PODのレビュー

FLAMEPOD_開封の儀

フレイムポッドが着弾したので、さっそく開封!

中身はこんな感じでシンプル

  • フレイムポッド本体
  • MicroUSBケーブル
  • 説明書

左側のケースは専用の「ドライバッグ」で、オプションで追加購入しました。

 

スイッチ・オン!

イイ感じにゆらいでます〜!

中々のユラユラ具合、雰囲気バッチリです。前評判通り、これならテントの中やテーブルの上はもちろん、自宅の寝室でも使えちゃいます。

我が家では僕よりも子供達が一番喜んでて、寝るときの灯りとしても使ってます!

 

充電

フレイムポッドの充電中と充電完了

マイクロUSBで充電すると赤いランプが点灯して、充電が完了すると消灯します。0%→100%は約4時間程度とのこと。

 

USB部分のカバー

FLAMEPODのUSBカバー

ちゃんと本体にくっ付いてるので安心!これでカバーを無くす心配はなさそう。たまーに取り外すタイプがあって、アレは間違いなく無くすやつなので。

 

ドライバッグに入れてみた

FLAMEPODをドライバッグに入れてみた

フレイムポッドをドライバッグに入れてみました。当たり前ですがフィッディングはバッチリ!

ただ、残念なことにクッション性能は全く無いので、他の入れ物を代用するのもアリですね!

 

次回作に期待すること

照度調整
使う状況によって欲しい明るさは変わるので、調整できればさらに雰囲気もアップすると思います。

デザイン
オシャレなインテリアっぽいので、アウトドアに寄せたデザインのフレイムポッドが発売されたら即買いします!

 


タイマー機能って欲しくないですか?

これはフレイムポッドに限った話しじゃなくて、どのLEDランタンにも言えるんですが、タイマー機能って欲しくないですか?

就寝前に『1時間後に切れる設定』とかできると便利だなーと思ってます。

少し明るくないと寝れないけど、朝までずっと灯りをつけておきたくないとかニーズはありそうな気がしますが、僕だけかなー。

 

さいごに

FLAME_PODはテーブルでも炎の灯りを演出

本物の炎のようなゆらぎを再現するLEDランタン「FLAME POD(フレイムポッド)」

燃料を使わないLEDランタンなので、シチュエーションに関わらず、いつでもどこでも安心して使うことができます。

僕としては本物の炎が使いにくい『テントの中』や『自宅の寝室』でも使ってみたいですね!

ではでは、良いキャンプライフを!