アウトドア好きのIT戦士がお届けする情報発信サイトです。釣りを中心にキャンプやIT情報まで幅広く発信しています。

TATESHU.COM

ウェア 防寒アイテム

リバレイ『アラスカDRYブーツ』防寒ブーツで冬の釣りも楽しもう!

皆さんは冬の釣りを楽しんでいますか?

 
冬の釣りで意外と見落とされる「靴」

足場の良い場所に多いパターンですが、防寒ウェアやインナーはバッチリ着込んでいるのに、靴はスニーカーやレインブーツで済ませている人を見かけます。

 
そんな人に聞きたいです!

 
「足冷たくないですか?」

 
 
僕は冷たかったです。
1時間も釣りしてるとつま先がかじかんできて、釣りに集中できず意気消沈のパターン。

 
我慢はできます。
でも快適にすればストレスフリー!

 
今回は冬の釣りを快適にするアイテムである防寒ブーツ、リバレイ・アラスカDRYブーツについて書いていきます。

靴下二枚履きやホッカイロだけではダメなの?


まずはやってしまいがちなことについて。これは僕もやっていたことです。

普段履きの靴に靴下二枚履きやホッカイロで釣りをしていてこんなことありませんか?

足がすぐ疲れる

普段の靴は靴下二枚履きやホッカイロを入れても余裕がありますか?結構キツキツになってると思います。

家から出る時は「全然余裕じゃん!」って思いますが、いざ釣りに行って何時間も履いていると疲労の蓄積が早いため、疲れがドッと出ます。

感覚が鈍る

これは人によりますが、靴下二枚履きやホッカイロを入れると足の感覚が鈍くなりませんか?

インナーも重ね着すればするほど動きが鈍くなるのと同じように、足も同じだと思います。できるだけ素足に近い状態で履くことがベストです!

リバレイ・アラスカDRYブーツ

そこで防寒ブーツの登場です!
冬には冬の靴を選ぶことで、靴下二枚履きもホッカイロもいらない快適な釣りが約束されます。

今回はリバレイ・アラスカDRYブーツを紹介します。

公式サイトより

耐水ウィンターシューズ
様々な冬の過酷なフィールドに対応する耐水仕様の防寒シューズ。ブーツ内部までボアを貼ることで保温力アップ。足元が濡れにくくドライに保たれ冬のフィッシングシーンだけでなく様々なシチュエーションで快適な足元を保つことが可能。

 
安心のリバレイ!
色々なフィッシングアイテムを作っているリバレイなので、間違い無い防寒ブーツです。

海釣りで半日履いてみましたが、スニーカーと比べると桁違いでポッカポカ。こんなに暖かいなら早く防寒ブーツを買っておくべきでした!

気温0度でも足元暖かく釣りができることは、スニーカーを履いていた頃には考えられないことです。

購入時の注意点

この防寒ブーツ、リバレイ・アラスカDRYブーツの購入時の注意点ですが…

 
サイズが小さい

 
防寒ブーツのサイズが小さ過ぎるんですね。

普段履いている靴のサイズで購入してしまうと、キツキツかジャストサイズになってしまいます。

参考までに僕の購入時のデータ
普段履き:26.5cm
リバレイ:27.5cm

26.5cmでも履けましたが薄い靴下でジャストサイズでした。これでは釣りの最中に疲れると思ったので、ワンサイズアップして余裕を持たせた形です。

 
 
この選択が功を奏して、防寒ブーツを履いて半日釣りしても全く疲れませんでした!

購入される方は気をつけてくださいね!

双進(SOSHIN) RV アラスカDRYブーツ No.5308 ブラウン 26.5

双進(SOSHIN) RV アラスカDRYブーツ No.5308 ブラウン 26.5

6,785円(04/21 11:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

ではでは!







-ウェア
-

Copyright© TATESHU.COM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.