トップウォーターのバス釣りを中心にカヤック、海釣り、キャンプなどアウトドア情報を発信するブログ

TATESHU.COM

トップウォーター ブラックバス

バス釣り脱初心者を目指すならトップウォーターをやるべき!

2019年1月19日

バス釣り初心者の皆さん!

バス釣り楽しんでますか?

初心者の頃はとにかく『バスを釣る』ことだけに集中するので、手軽に釣る、失くしてもダメージが少ない『ワームの釣り』が多くなると思います。僕も初心者の時はワームを投げて巻いて、なんとなーくバスが釣れればそれで十分楽しかったのですが、いつしか次のステップである脱・初心者を目指すようになりました。

 
今回の記事ではこんなことにお答えしますよ!

  • バス釣りで脱・初心者になるためには?

 

ルアーにアクションをつけよう

ルアー釣りでは、ルアーをエサに近付ける動き、または、敵と思わせる動きをしなければなりません。つまり、ルアーに動き=アクションを付けて、ブラックバスにルアーの存在を気付いてもらわなければなりません。

でも、バス釣り初心者の頃はワームなどルアーが沈む釣り方では、実際にルアーがどんな動きをしているのか想像するのって難しくないですか?足元でチョンチョンやれば動きの確認はできますが、ルアーが遠くにある状態でアクションを付けても意外とルアーは動いていません。自分とルアーの距離が離れた分、ロッドを強めに振ったりしなければ、遠くにあるルアーはちゃんと動いてくれないんですね。

この距離感とアクションの強弱はとても重要です。

脱・初心者になるためにも自分とルアーの距離に対してどのぐらいの力でロッドを振ればルアーが動くのか、この感覚を覚えましょう!

でも、ワームなど沈む釣りではその感覚を養うのは難しいので、この釣りで練習してください!

ルアーが見える釣り=トップウォーターをしよう

簡単な話しでルアーが沈まない釣りをすれば良いんです!

 
トップウォーターで釣れば良いんです!

 
トップウォーターとは水面で釣る釣り方で、水面に浮くルアーを使います。

つまり何もかも丸見えということです。

 
トップウォーターの良いところは...

  • アクションが見える
  • ルアーを失くしにくい
  • バスが食いつくバイトシーンが見える

アクションが丸見え

ルアーがどんなアクションをするか常に丸見えなんですね!ロッドの使い方、リールの使い方、ラインの使い方、力加減など色々な要素で『ルアーがどう動くのか』、練習してみてください。

ルアーを失くしにくい

トップウォータールアーは沈まないので、水中にある木やゴミなどにルアーを引っ掛ける心配が減って、ルアーを失くしにくくなります。お財布に優しくなりますねw

バスが食いつくバイトシーンが見える

これこそトップウォーターの醍醐味!!
激しい水しぶきと共にバスがルアーに食いつくシーンはトップウォーターでしか味わえません。例え釣れなくても、バイトシーンが目に焼き付いて離れなくなることもあるくらいです。

トップウォーターのシーズン

トップウォーターで最も釣りやすいのは暖かい季節ですが、それ以外の季節でも釣ることができますよ!

春は産卵シーズン(スポーニング)
産卵前は積極的にエサを追うため、トップウォーターにも激しく襲いかかってきます。

夏は朝夕のマズメと呼ばれる時間帯が最も釣りやすい時間帯です。日中帯は日陰などシェードや水通しが良いエリアを狙って釣ります。

秋はバスが越冬するためにエサを積極的に追う季節です。広く狙あるルアーで探っていくことでキャッチする可能性が高まります。

冬は底でじっとしているバスがほとんどですが、暖かい日が続いてる時にはトップウォータールアーに食いつくこともあります。

おすすめのトップウォータールアー

トップウォータールアーも数多く発売されていて、どれを買うべきか迷ってしまうかもしれませんが、まずは王道であるヘドンを使ってみてください!全てのトップウォータールアーの原点です。

ヘドン『ザラスプーク』

歴史を作ったペンシルベイトの代表作
ザラスプーク
ザラスプークは50年以上も前にウォーキング・ザ・ドッグアクションを生み出しました。その後数多くのコピー品が出回ったにも関わらず、依然としてザラスプークはトップウォータープラグの頂点に君臨しています。

そのサイズ、そして左右への動きが大物を狙うアングラーからの強い支持を得ています。 バス、ストライパー、パイクを狙うアングラーに、数代に渡って使い続けられてきたルアーです。

SMITHより抜粋

HEDDON(ヘドン) ルアー ザラスプークX9255XBW

HEDDON(ヘドン) ルアー ザラスプークX9255XBW

1,720円(12/09 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 
 
ヘドン『マグナムトーピード』

根強い人気のシングルスィッシャー
マグナムトーピード
久しく市場から姿を消していたマグナムトーピード。しかし、根強いファンからの要望によって2003年に復刻されました。

ビッグサイズのバスを釣るために大型のルアーを用いるアングラーのために設計されました。

フックも装着パーツもヘビーデューティー仕様。ビッグフィッシュ狙いに耐えうる設計です。

SMITHより抜粋

HEDDON(ヘドン) ルアー マグナムトーピードX0362BB

HEDDON(ヘドン) ルアー マグナムトーピードX0362BB

1,518円(12/09 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

最後に

バス釣りで脱初心者を目指すならトップウォーターをやるべき理由を書いてきました。

「ほんとこんなので釣れるの?」と疑問に思うところもあるかもしれませんが、あまり難しく考えずに、取り敢えずルアーを買って投げてみてください!そして自分なりのアクションを付けてみてください!

ワームの釣りとは違うバス釣りの世界が広がるはずです!

ではでは!







-トップウォーター
-

Copyright© TATESHU.COM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.